MENU

クリアネオと消臭スプレーを比較すると・・・

クリアネオ

 

巷で噂のクリアネオ、消臭デオドラント製品と
しての評価ではよい噂の数が悪い噂の数を上回っています。

 

しかし、クリアネオは手軽な消臭スプレーに
比べどれ程優れているのでしょうか?

 

それぞれの商品を効果や価格、コスパなどに分け、
クリアネオと他の消臭スプレーとの違いと差を比べていきたいと思います。

 

クリアネオ VS Agデオ24パウダースプレー

Agデオ24パウダースプレー

 

クリアネオと比較する相手は資生堂のAgデオ24パウダースプレーです。

 

この製品は1000円前後で買える消臭スプレーで、
消臭スプレーでは今アマゾンで売上1位を占めています。

 

8×4などと同じドラッグストアなどで買える
手軽な消臭スプレー代表であり、他の同じ価格帯の
消臭スプレーより高い評価があります。

 

まずは、それぞれの内容を比較しましょう。

 

  クリアネオ Agデオ24パウダースプレー
価格 \4980(定期購入の契約で1回の注文だけでも可) 希望小売価格\1188
容量 30g 180g
消臭効果 柿渋エキスと他に4種類の消臭成分でワキガなど強い臭い及び体臭全般に効果あり 多少効果はあるがワキガなど強い臭いには対応できない
制汗効果 パラフェノールスルホン酸亜鉛による制汗 ミョウバンによる制汗
保湿効果 パラフェノールスルホン酸亜鉛による制汗; 銀含有アパタイト及びヒアルロン酸パウダによる保湿
殺菌効果 イソプロピルメチルフェノールによる殺菌力 イソプロピルメチルフェノールによる殺菌力
使い勝手 夜と朝に一回の塗りで1日効果が持続、夏場は日中にさらに数回必要な場合もあり スプレー式で手軽に付けられるが効果は数時間くらいなので何回かの使用が必要
感触 さらさら感 さらさら感
香り 無香料; 無香料
アレルギーテスト 24間閉塞パッチテスト、低スティンギングテスト、RIPT実施済み(第三者機関を使用) 実施済
コスパ クリアネオのライバル商品の中ではコスパは良いがAgなどの消臭スプレーと比べると目的で変わる 他の消臭スプレーより効果は高くコスパは良い
安全性 無添加、天然成分配合、放射性物質検査実施 とくに謳っていない

 

うーん、両者、共通しているところが割りと有りますね。

 

見た感じではどちらも効果ありそうです。
でもよく見ると直接対決では、クリアネオの方が
ワキガも抑えるので、臭いを抑える力はAgを上回っている様です。

 

価格

値段については、買いやすいのはもちろんAGですね。
クリアネオの約五分の一の値段です。

 

クリアネオは買うのに覚悟が要りそうです。
価格ではAGがクリアネオに圧勝です。

 

コスパと容量

AGは180g、クリアネオは30gです。
1か月の使用量は、個人差があり、一概には言えません。

 

クリアネオの場合、容器を1回押す事を1プッシュと
するのなら、1日6プッシュ以下の使用では1か月位持つようです。

 

しかし、ワキガの臭いが強くそれ以上
なら6プッシュ以上になり、2本必要になります。

 

もし、1か月2本使用するなら、割引で9800円÷30日で
1日当たり、約327円になってしまいます。

 

AGはスプレー式なのでその噴出する時間の
長さと使用回数で1日の使用量が変わりますから、
正確に何日使えるかは言えませんが、
1か月2本使用したとして、1日当たり、20円くらいになります。

 

効く効かないは別として、デオドラントの使用と
考えた場合のコスパは
AGがこれまた圧勝となります。

 

消臭力

これも個人差がでますが、
口コミや含まれている成分からクリアネオの勝利となります。

 

制汗力

AGのミョウバンも強い制汗力がありますが、
やはり制汗成分の多いクリアネオの勝利でしょう。ワキガを抑える為の重要なものになります。

 

保湿効果

AGにはヒアルロン酸の保湿効果がありますが、
基本は乾燥状態にさせてしまうので、
パウダーなどを使わないクリアネオの勝利です。

 

やはり、含まれている成分の種類が多い事によります。

 

殺菌効果

100%近い殺菌能力があるクリアネオにやはり軍配があがります。
やはりワキガを抑える要素では重要なものになります。

 

使い勝手

スプレー式のAGの方が使いやすいですが、
効果の持続がなければ何回もスプレーする事になります。

 

一方、クリアネオは手で塗る形になりますので
使い勝手はスプレー式に劣りますが、夜と朝の塗り
一回で効果があると言っているので、回数を考えるとクリアネオの
方が使いやすくなります。

 

ここでは状況次第という事になります。
やや、クリアネオの勝利か、引き分けでしょうか。

 

感触、香り

これは個人での好き好みの差が大きく出ますので引き分けでしょう。

 

アレルギーテスト、安全性

どちらも通常の使用に関しては安全に
配慮した形で作られていますが、実施テスト等の
証明や銀イオンなどを使用していないクリアネオの勝利です。

 

総合評価

クリアネオとAgの勝負では総合的にみると
クリアネオの勝利に思えますが、必ずそうとは言えないようです。

 

それは、効果ではクリアネオが優れていますが、
低度の低いワキガや軽めの体臭の人、汗を抑えて
サラサラ感でいたい人はクリアネオではなくAgの効果で十分と言えるからです。

 

この様な人がクリアネオを購入した場合、
そこまでの効果が必要ないので価格は
割り高になってしまい、コスパは特に悪いものになるでしょう。

 

またワキガの強い人がAgを購入しても効果が
あまり得られないので、やはりコスパの悪いものになってしまいます。

 

それはつまり、目的に見合った商品や
自分の体質に合った商品を選ぶ必要があると言う事です。

 

より効果が高く安全なものを使いたい人なら
クリアネオはその人に取ってコスパの良いものになりますし、
手頃な価格と効果を求める人ならAgのほうが遥かに
コスパが良いという事になります。

 

つまり、何を自分の一番欲しい目的とするかですね。

 

まとめ

二つの人気デオドラント商品の対決いかがだったでしょうか?

 

総合評価では消臭スプレーに対してクリアネオの勝利。
しかし、Agも優れた消臭スプレーなのは確かな様です。

 

両者のコストパフォーマンスは使う人の目的に
よってどちらが良いか変わってしまいます。

 

両者の勝敗はあなたに合うものかどうかで決まるといえそうです。

 

>>>クリアネオが効かないといわれる3つの理由とは?

 

クリアネオについて知っておきたい情報

他社品比較

クリアネオで損しないための情報

わきがに関する豆知識

このページの先頭へ